Appleの部屋

恋するiPhone 13 mini。これこそ求めてた理想の小型スマートフォン!!v( ̄∇ ̄)ニヤッ

f:id:pecomaho_kazu:20220116153623j:plain

今回は、憧れだったiPhone 13 miniを遂に購入したので、早速レビューをして行きたいと思う。発売から数ヶ月経ったが、まだ購入を迷っている方には、是非見てほしい。

今回レビューする機種↓

www.amazon.co.jp

www.apple.com

私が、13miniを選択した理由

f:id:pecomaho_kazu:20220106172231p:plain

本題に入る前に、今回私が、新iPhoneの中でiPhone 13 miniを選択した理由をお伝えしたいと思う。私は、これまで、iPhone11を使っていた。性能には、ある程度満足していた。しかし、一つだけ抱えていた問題があった。

それが、筐体サイズが大きすぎるということである。

f:id:pecomaho_kazu:20220106173532p:plain

画像のように、片手で持った時に右上をスワイプしてコントロールセンターを開くことや、通知センターを開く時などに毎回、無理に手を動かすことになってしまい、指を中心に痛くなる事があった。

毎日使うものなのにも関わらず、操作自体に不満があるんじゃ、全く快適なiPhoneライフを送る事ができない。よって、13 miniを購入することにしたのだ。

とりあえず見た目が可愛い

f:id:pecomaho_kazu:20220106174822j:plain
f:id:pecomaho_kazu:20220106174850j:plain

「何言ってるんだお前」と思っている人がほとんどだろうが。ほんとに見た目が可愛い...この角張った側面がオシャレ。そして、新しいカメラの配置も可愛い。

iPhone13 mini の見た目だけで、一杯行けるし、ご飯も進む。

あと、こんなに見た目は可愛いのに、中身はパワフル。これだけで買う価値があると私は思う。

ベストすぎる筐体サイズで、操作も楽々快適

先ほど、お伝えした通り私は、11の大きすぎる筐体に不満を持っていた。

しかし、13 miniは、筐体が現ホームボタン有り機種(SE 2や8)より小さいにも関わらず、画面サイズは5.4インチと大きい。

f:id:pecomaho_kazu:20220112222620j:plain
f:id:pecomaho_kazu:20220112222323j:plain
左iPhone11 右iPhone13 mini

ご覧の通り、私の手だと11では通知センターを見るためにスワイプをしたいが指が届いていない。しかし、13ミニだと、楽々と指が画面上部に届いているので、すぐ通知センターを開くことができる。これだけで、買い換えた価値があると感じた。

もし、大きいiPhoneの操作に不便を感じてる人がいたら、是非一度店頭でもいいから、実機でminiの操作性を確かめてみてほしい。きっと欲しくなる... v( ̄∇ ̄)ニヤッ

可愛いこの子の心臓部はパワフルではあるが...

「小さいから、性能は低いのでは?」←いや、それが違うんです!!!

iPhone 13 miniは、パワフルなA15 Bionicチップが搭載されており、コンパクトながらも脅威の性能を持っている。

今回は、2世代前のチップで、現行のSE第二世代で使われている「A13 Bionicチップ」とベンチマークスコアを比較してみた。

f:id:pecomaho_kazu:20220105223645p:plain

CPU性能比較(左:iPhone 13 mini , 右:iPhone 11)

f:id:pecomaho_kazu:20220105224001p:plain

GPU性能比較(左:iPhone 13 mini , 右:iPhone 11)

シングルコアに関しては、M1チップとほぼ同等の性能だ。このように、確かにA13とA15では、数値的に見れば大きな変化だ。

しかし!高負荷の掛かるゲームなどをする以外の、通常使用レベルでは、ほとんど差を感じないと言っても過言ではない。個人的には、あまり気にしないでいいと思う...

バッテリー持ちは...

f:id:pecomaho_kazu:20220116140908j:plain

通常使用であれば、全く問題ないというのが結論だろうか。

miniは、バッテリーがあまり持たないイメージを持っている方が多いだろうが、そんなことはないと感じた。12miniでのバッテリー持ちをしっかり改善したモデルとなっている。

ただし!バッテリーが通常使用で持つとは言っても、iPhoneで長時間作業やゲームをする人は、要注意だ。ずっと使うとなると流石に、他のモデルよりは、勿論持続時間は劣る。こういう人には、モバイルバッテリーを持ち歩くのを強くおすすめしたい。

iPhone13シリーズ目玉のカメラはどうなの!?

f:id:pecomaho_kazu:20220116142323j:plain

超嬉しい。iPhone13シリーズでは、いろんな面でより綺麗に美しく写真を撮ることができるようになったり、映画のような映像を撮れるモードが新たに追加されたりと。カメラ好きの私からしたら、とてもワクワクするアップデートだった。

カメラ上のスペック確認

Appleの公式ページで、カメラ上のスペックを確認していこう。最初に、iPhone11との比較をしよう。まず、広角レンズのf値が、11に比べて低くなっている。要するに11より明るく写真が撮れるようになったということだ。

他にも、これまで12 Pro Maxでしか使えなかったセンターシフト式手ぶれ補正が使えるようになった。ハイエンドモデルでしか搭載してなかった機能を次のモデルでは、エントリーモデルにも搭載してくれたAppleには感謝しかない。

 

f:id:pecomaho_kazu:20220116113728j:plain

夜間撮影
f:id:pecomaho_kazu:20220112220522p:plain
f:id:pecomaho_kazu:20220112220528p:plain

ナイトモードを使うことで、綺麗に明るく撮ることができる。このモード自体は、iPhone11の頃から搭載されているのだが、撮影時の画質などは明らかに13の方が良くなっている。だが、ナイトモード無しでも、意外と綺麗に撮影できているように見える。場合によって、使い分けるのが一番だろう。

フォトグラフスタイル

これ。意外と、触れてない人が多かった印象だが...

自分の撮りたいと思うスタイルに即時に変更できるのだ。これまでは、標準モード?で撮影して、後に一枚ずつ編集というサイクルが続いていた。しかし最初から事前に好みに調整しておいたスタイルで即時に撮影できるようになったので、編集するという時間が省けて、個人的にはありがたいと思った。

youtu.be

最後に...

一通り、私がみなさんに伝えたかったことは、伝えたつもりだ。iPhone13mini、とても良い端末だと思う。最近のスマートフォンは、大きいものばかりだが、小さいものを求めてる人もいる。Appleは、そう思いこのminiシリーズを作ったのだろう。

iPhone14以降では、miniが廃止されるなどといった噂が流れているようだが、所詮リーク情報。今年の九月になるまで、真実はわからない。

これからも、miniモデルを作り続けてくれると願っている...